読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

後世に残す21世紀ナンパ師の軌跡

世界で戦う漢の記録

ナンパでインド人女性とSEXした話

 

 

突然ですが質問です。

あなたはインド人にどんな印象を持っていますか。

 

大半の日本人は「不潔、ズル賢い、金にガメつい」などの悪い印象を持っているだろう。インド人と直接関わったこともないのに。

 

そして、そんな日本人が抱いているインド人女性像はきっと 

 

f:id:marshmellon:20170407224809j:plain

 

こんなんだろう。

 

だがこれは大きな間違いである。世界で生きている俺はこれまでに何度も息をのむほど美しいインド人女性に出会ってきた。インド人女性は顔が整っていてスラッと背の高いモデルのような美女が多い。イメージが湧かない人は以下の画像を参考にしてほしい。

 

f:id:marshmellon:20170407230436j:plain

 

f:id:marshmellon:20170407230541j:plain

 

f:id:marshmellon:20170407230749j:plain

 

どうだ、諸君

 

“インド人女性は美しい”ということがよーくわかっただろう。

 

そして今回私が即った相手というのは無論、

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:marshmellon:20170407224809j:plain

 

こんなんだ。

(※ワキ毛はイメージ)

 

名前はマハラジャとしよう。

マハラジャは台湾に中国語を学びに来ている留学生だった(マシュマロンも現在台湾在住)。出会いはストナンでもクラナンでもなくネトナン(Tinder)だ。普段はよっぽどタイプでない限りTinderでマッチした女の子にメッセージを送ることはないのだが、予てよりインド人に興味があった俺は光の速さでマハラジャにメッセージを送った。

 

「Quick question, do you think tinder match could be counted as love at first sight ?」(いつもの適当オープナー)

 

 

その後Tinder上で軽く和み、すぐにアポが決定した。彼女はまだ台湾の夜市に行ったことがないとのことだったので、場所はとある夜市を指定した。

 

 

アポ当日

視力の悪い俺はデートの際は必ずコンタクトをつけるのだが、その日は敢えてメガネでアポに臨んだ。そして、普段は移動の際に地下鉄かタクシーを使うのだが、その時は敢えてバイクでアポへと向かった。

 

待ち合わせ場所に到着して、0.002秒でマハラジャを発見した。

ものすごい存在感だった。

 

[✖‿✖]「ようマハラジャ

 

 

マハラジャマシュマロン!写真よりハンサムね!」

 

 

[✖‿✖]「いやいや、マハラジャの方こそ.........ん!?」

 

 

俺はとんでもないことに気づいてしまった。

 

 

 

マハラジャは巨乳だった。

 

f:id:marshmellon:20170408000443j:plain

 

燃えた。

 

 

 

もともと夜市に1ミリも興味がなかった俺は競歩選手バリのスピードでマハラジャを連れて歩き、わずか10分ほどで夜市コースを完走した。

 

[✖‿✖]「これが台湾のナイトマーケットだよ。楽しかった?」

 

 

マハラジャ「うん、楽しかったわ! ありがとう (*´∀`*)」

 

 

[✖‿✖]「(ほんまかいな。。。)まだ話し足りないし、軽く飲みに行こう

 

 

マハラジャ「うん!」

 

 

[✖‿✖]「Oh shit! そういや今日バイクで来ちゃったから外では飲めないや、宅飲みでいい?

 

 

マハラジャ「えー」

 

 

[✖‿✖]「飲酒運転で捕まりたくないからさ!」

 

 

マハラジャ「しょうがないなぁ(´ー`;)

 

f:id:marshmellon:20170408020559j:plain

 

ルーティーン:台北ひとり劇場

あえて車かバイクでアポに行くことで2軒目という選択肢を無くし、 直家を確定させる力技。アポの(建前上の)目的を速攻で終わらせてわざと時間を余らせるとすんなり家打診が通る。(六本木劇場のオマージュ)

 

 

家IN

飲みながら和む。

 

そして、十分な食いつきを感じたところで攻めにでた。

 

[✖‿✖]「そういや俺目が悪いからメガネ外すと何も見えないんだ(メガネを外す)」

 

 

マハラジャ「ふーん」

 

 

[✖‿✖]「この距離だとマハラジャの顔が全く見えない(近づく)」

 

 

[✖‿✖]「お、ちょっと見えてきた(近づく)」

 

 

[✖‿✖]「この距離だとぼんやり見えるぞ(さらに近づく)」

 

 

マハラジャ「近い近いwww」

 

 

[✖‿✖]「お、やっと見えた!お前こんな綺麗な顔してたんだな。」

 

 

キス、ノーグダ

 

f:id:marshmellon:20170408020559j:plain

I-am-so-blind ルーティーン )

 

すると彼女から舌を絡めてきた。 

 

パイもみ、ノーグダ

 

乳首攻め、ノーグダ

 

服を脱がす、グダ

 

マハラジャ「No!」

手を振り払われた。

 

 

!?!?

 

 

f:id:marshmellon:20170408015325j:plain

 

 食いつきは痛いほど感じている、和みも十分だった。

 

もしや、これは『宗教グダ』か?

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

f:id:marshmellon:20170408011545j:plain

/説明しよう!\

宗教グダとは、性行為が信仰している宗教の教えに反する為に発生するグダのことだ! これを崩して即っても地獄を見るだけだからグダ崩しはやめておこう! マシュマロンは今までキリストグダ、ブッダグダ、アッラーグダに遭いコテンパンにされたことがあるぞ!

ちなみに、ア○ラーはフェッラーだけなら許してくれる」と言ってフェラしてくれたインドネシア娘もいたから例外もあるみたいだぞ!

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 [✖‿✖] 「(どうする俺! ヒンドゥーグダなら勝ち目がないぞ)」

 

  

しかし、まだ現時点でヒンドゥーグダと決まったわけではないので、一度引いてグダの本質を見極めることにする。

 

 

[✖‿✖]「Oh, sorry Maharaja , you don't wanna take off your clothes, do you? 」

 

 

マハラジャ「 Hey,  listen 」

 

 

[✖‿✖]「.....Yes?」

 

 

━━━沈黙━━━

 

 

[✖‿✖]「(ここでゲームセットなのか..  俺はヒンドゥーの神々に負けてしまうのか....!)」

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

マハラジャ「I am not so confident about my body, so....could you turn the light off?」

 

 

[✖‿✖]「ハイッ喜んで!!!(勝った!)

 

f:id:marshmellon:20170409210243j:plain

 

 

幸い、ヒンドゥーグダではなかった。

 

単に明かりが恥ずかしかっただけのようだ。可愛い奴め。

 

俺は言われるがままに電気を消した。

 

 

カチッ

 

 

そこからはスムーズだった。

 

 

服を脱ぐよう促し

f:id:marshmellon:20170409203832j:plain

 

パイもみ

f:id:marshmellon:20170409203524j:plain

(足で揉んだ訳ではありませんwww)

 

手マン

f:id:marshmellon:20170409203552j:plain

 

フ○ラ

f:id:marshmellon:20170409204225j:plain

 

 

 

ちなみにマハラジャのフェラはめちゃくちゃダイナミックだった。

 

もはや洋モノAVより洋モノAVだった。

 

 

「この力はなんだ? 吸引・・・!!

f:id:marshmellon:20170408024207j:plain

 

 「吸い込まれる・・・・・・!

f:id:marshmellon:20170408024251j:plain

 

 [✖‿✖] 「(やばいフェラで逝きそうwww)」

 

吸い込まれてしまう前にフェラをやめさせ、

 

マハラジャパンツを脱がし、

 

狙いを定め、

 

f:id:marshmellon:20170408024530j:plain

 

挿入!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マハラジャ「OH MY GOD!!!!! OH YES!! YEAH! COME ON! シーハー YEAH! COME ON! HARDER! COME ON! シーハーシーハー、、、ウッ」

 

 

 

[✖‿✖]「・・・・。」

 

 

 

 

うん、まぁ、インドはイギリスの植民地だったもんね。

そういうスタイルでも不思議ではないよね。

 

 

 

 

マハラジャ即!

 

f:id:marshmellon:20170409203542j:plain


マツケン・マハラジャ【PV】

 

 

 

反省:特になし。非常にスムーズな即でした。

わかったこと:宗教グダが発生しない場合もある。そしてインドの女はドエロい(サンプル数 n=1)

 

 

 

P.S. 今度スパイスからカレーを作ってもらう約束をしました。 

 

 

終わり。

 

 

 

※特定の人種、団体、宗教等を誹謗中傷する意図はございません。

画像あくまでイメージです。

 

 

Twitterで海外ナンパに関するツイートをしています↓

マシュマロン (@Marshmelloon) | Twitter